他店で断られた方を作る仕事をしていました

この会社怪しいでしょうか?キャッシング

この会社怪しいでしょうか?キャッシングhttp://www.cashnow-cr.jp/index.htmlこの会社は [都番]:(1)30281  (1)←カッコ内の数字は3年おきに更新される番号です。この番号が1の業者はまだ営業を始めて3年経たないという意味です。名前の聞かない会社で [都番]:(1)の場合の利用は敬遠したほうが無難といえるでしょう  紹介屋か整理屋と思っていいと思います紹介屋の場合BOXのチラシ・雑誌・スポーツ新聞などの広告で消費者ローンを装い 低金利・他店で断られた方OKなどの甘い言葉で誘い。そして電話をしてきた人に「あなたは貸してあげられない・・でも融資してくれる他の店を紹介してあげる」などと言葉たくみに誘いかけます。大抵な場合店先まで一緒についてきて、借りた事がわかるとその場で紹介料を要求してきます。紹介料の支払を拒めば、両親・学校に知らせるなどと脅迫し、強引に支払わせようとします。通常、当然低姿勢ですが住所や電話番号を教えると態度が変わります。しかし実は、紹介すると見せかけて、全く関係のない他のお店を教えるだけです。スポーツ新聞や週刊誌、HPで低額ローンをうたった聞きなれないローン会社、での低金利の取扱は100%無いとお考え下さい。すべては悪徳業者が善良な消費者を取込むための手口なのですから 、、、、、

売主と契約後ローンの審査中です。次の金銭消費者契約の間に、借入額を変更できま…

売主と契約後ローンの審査中です。次の金銭消費者契約の間に、借入額を変更できますか?先日、売主との売買契約を終え、今はローンの本審査中です。借入金額を記入しましたが、もう少し現金が用意できそうなので、頭金に入れて、借入額をその分減らしたいのですが、変更は可能なのでしょうか?金銭消費者契約(←名称はうる覚えです)の前ならできますか?たしか、借入額は増やすことはできないが、減らす分なら可能と聞いたことがありますが・・・。?借入金の減額は可能です。ただし、金融機関も金銭消費貸借契約の準備がありますので、契約当日急に減額するのではなく、事前に相談する必要がある点と一度減額を決めてしまうと増額できなくなってしまう点が注意するポイントです。減額は何等問題なくできますが、たいていの金銭消費貸借契約においては、借り入れした後に一部だけ繰上げ償還も可能です。どんな事情があっても住宅ローンの返済を猶予してくれることはないと思いますので、ゆとりを持っておくことも重要です。返済が始まっても少し手元に現金を残しておいて、生活も安定して、絶対に大丈夫と感じたときに繰り上げ返済をするという手段もあると思います。最近は金融機関でも親切に相談に乗ってくれると思いますので、一度予定している金融機関の方と相談されてみてはいかがでしょうか?

主人の年収230万、32歳、勤続7年、他ローン無し

主人の年収230万、32歳、勤続7年、他ローン無し980万ほどの中古マンションを考えてます。頭金込みのローンを考えてますが、年収230万で980万は借入可能そうですか?ちなみに230万が全てではなく、他70万程収入があります。(審査の際、合算して年収とする事は出来ないようですが)まだ子供はいません、私は引越し後仕事を再開します、頭金込みのローンは、諸費用でお金が掛かると思うのでそちらに回したいからです。>頭金込みのローンつまり、頭金はない、ということではないの?頭金というのは、借入額を少なくするために出すものです。手付金とは違います。諸費用は絶対にかかるけど、頭金の有無は買主(借主)次第です。諸費用に関しては、銀行によっては住宅ローンに含められる所と諸費用ローンとして別ローンを組む所とがあると思います。でも、物件が担保割れするなら、減額や頭金が必須になる可能性はあります。審査の目安としては、年収300万円以上、勤続3年以上というのが多いようですから、借入額自体は問題ないかもしれないですが、年収230万円から貸してくれる所を探す必要があると思います。他収入を銀行がどう見るかは銀行次第。でも、ココで通る通らないは判断できませんから、銀行に相談に行くのが一番良いと思いますよ。絶対に通らないだろう?という人でも、『通った』とか見ますから。

法人の役員社宅の不動産購入についてお伺いします。

法人の役員社宅の不動産購入についてお伺いします。経理初心者なので、会社法や税法など色々調べてはみましたが、素人では結論がわからなく質問します。一人会社の役員の社宅用に不動産購入をします。その際の借入先が当該役員であっても違法ではないでしょうか?もちろん、無利子です。会社としては、銀行から借入すれば、高い利子を負わせられることになるのでメリットがありません。今の会社に現金で支払える能力はありません。詳しい方、教えてください。補足会社が銀行から借入れしても、役員は連帯保証人となり、会社が返せなければ結果、役員が返済する事になり、これもまたメリットを見つけられません。特に問題ありません。ただし、購入資金の出所は個人、使用しているのも個人というのであれば、実質的に個人が購入している個人の不動産と判断される可能性は否定できません。不動産には登記があり、登記は所有権の主張として絶大な効力があるので、普通に契約等を結んでいれば大丈夫だと思いますが、絶対では無いでしょう。会社が役員を住まわす場合には家賃を取る必要があることも付け加えておきます。会社が個人から受け取る家賃は収入になり、法人税がかかることとなります。個人的には無理して会社名義にするメリットをあまり感じられません。将来的に売却する際に、売却損を使えるという点はメリットかもしれませんが・・・。

先ほど何も知らずに、急遽10万ほど必要だったため、多重債務者貸金組合というとこ…

先ほど何も知らずに、急遽10万ほど必要だったため、多重債務者貸金組合というところに申し込みしてしまいました。今のところ1件しかかかってきてませんが、株式会社Freeという金融会社で、専業主婦のため勤務先、家族の名前などは教えてませんが、自分の名前、住所、携帯番号を聞かれ、金融事故がないかの確認があり、この内容で一度審査しますと言われて電話を切りました。聞いたことのない金融会社だったので、検索してもHPがなく、電話番号検索したら闇金業者とでたので怖くなり5分~10分後くらいに自ら電話して、お金の都合がついたので、融資をキャンセルしたいと伝えると、「分かりました、こちらでキャンセルしておきます」と言われて電話を切ったのですが、大丈夫でしょうか。ネット情報だと、キャンセル料を請求されたり、身に覚えのない請求がきたり、これから知
らない番号から電話がたくさんくると書いてあったのですが、住所や電話番号を教えてしまったので怖くて不安です。口座番号等は教えてないです。どなたかこういう事を経験されたことのある方いてら、どう対象したらいいか教えてください。よろしくお願い致します。http://xn--722a58l5odi9a.xyz/kinyami9.htmlこのサイトが参考になりました。最後まで読んでおくと良いと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です