お坊さんが「これは読んどけって」5chの絶対に借入可能を教えてやる

おまとめローンについて、アドバイスをお願いいたします。

おまとめローンについて、アドバイスをお願いいたします。長くなります、すみません。現在、総量規制を越える額(年収の1/3以上)のキャッシングローンがあります。消費者金融2社(エポス、セディナ)からです。それ以外に新生銀行(レイク)からの借り入れもあります。年収 545万エポス借り入れ 50万セディナ借り入れ 140万新生銀行借り入れ 70万これをまとめたいのですが、消費者金融の分だけですでに総量規制にひっかかっているため、銀行でのおまとめローンを考えています。色々と調べた結果、とにかく審査を通過することを優先し、おまとめに積極的と言われるオリックス銀行を申込みの第一候補にしているのですが、気になる点があります。オリックス銀行のおまとめローンの保証会社が、新生フィナンシャルであることです。この場合、実質的には新生銀行の借り入れ額も含まれてしまい、審査に不利になるのでしょうか?それとも、すでに借り入れと返済の実績があるため、有利にはたらくのでしょうか?過去に返済が遅れたことはありません。もし審査に通過できない場合、信用情報に載ってしまうことを考えると、最初から他の銀行で考えた方がいいのかとも考えていますが、いかがでしょうか。上記金額以外での情報は下記の通りです。収入証明書は提出可能これまでに遅滞などなし勤続年数 14年技術職女、独身、38才賃貸住まい 同じところに12年以上です。よろしくお願いいたします。絶対に正しいことは言えませんので参考としてお聞きください。新生銀行の借入にも保証会社がついているはずですが、それは新生フィナンシャルですか?だとすると、まとめる結果利率が下がりますので断られる可能性が高そうに思います。保証会社が異なるのであれば、グループ会社など大した結束もなく各社売上達成を目指しますのであまり問題ないと思います。どのような情報からオリックスが有利と判断されたのかわかりませんが、私ならば最初の申し込みはメガバンクのローンにします。全額は難しいかもしれませんがエポスとセディナはまとまって利率下がると思いますよ。

フラット35についてよろしくお願いします。

フラット35についてよろしくお願いします。この度、HMの提携しているみずほ銀行のフラット35に事前審査を申し込みすることになりました。(優良住宅ローンに個人で申し込みしたところ追加書類があり、留保でした。地銀は事前審査お願いしてまだ返事がない状態です。)今回心配しているのは信用情報の部分で、自分の中では銀行は厳しいと思っています。ただ、みずほ銀行の住宅ローンではなく、みずほ銀行を窓口としたフラットなので審査基準が通常の住宅ローンと比べると柔軟な部分はあるのでしょうか?それとも、銀行なので窓口のみずほ銀行の審査自体は通常に住宅ローンと同じ審査基準なのでしょうか?直接聞くのが1番なのはもちろんですが、どう切り出せばいいのかもよくわからずこちらに質問させていただきました。ご存知の方おられましたらよろしくお願いします。はじめまして。みずほ銀行は都市銀行としては、フラット35に積極的な銀行ですので利用しやすい金融機関です。さて・・。心配されている審査の件ですがまずフラット35の留保・追加資料が必要になる人は・・・。承認判定のうち7割が該当しますが、留保ということは審査返済についての個人信用情報では問題はなかったと思われます。フラットの事前審査は簡易的ではありますが・・・。カード利用に関する信用情報では、銀行もフラットも見るポイントは、ほぼ同じ。フラット35は基本的に物件要件と収入基準が満たすことが条件ですので、銀行の住宅ローンとは異なり、健康状態や職業・勤続年数の条件が緩和されていることなあります。否決にならないためのアドバイスとして・・・フラットの本審査は住宅金融支援機構ですので、融資率を8~9割以下にしておくと、これまでの経験則として機構の審査は厳格なることはありませんでした。なお、銀行とフラットの審査基準は同じものではありませんが、金融機関が、あなたにお金を貸しても大丈夫だと信用してもらうことが重要です。・住宅ローン申込書は空白欄を極力なくすこと。・年収・借金なのどの数値は正確に書き入れること。・嘘は絶対に書かないことです。・住宅が必要な理由が明らかであること

多重債務者(現在6社からの借金)で返済が追いつかず、生活が厳しいです。

多重債務者(現在6社からの借金)で返済が追いつかず、生活が厳しいです。37才独身アルバイト男性で、借金の合計は360万円あります。アルバイトの給料をほとんど返済に充てる生活を6年くらい続けています。しかし、借金が減る気配が全くなく、働いた給料をこのまま借金返済のために、一生費やしていかなければならないのかと、不安にかられることがあります。自分の都合で借りたお金ですので、責任をもって返すのが道理なのですが、生活が厳しく、勝手な話ですがなんとかこの状況から逃れたいのが正直な気持ちです。6社から借金をしていると考えただけで、気分的にもかなり追い詰められていらっしゃると想像いたします。私も以前4社から借りていましたが、4社から借金をしているだけでも、精神的にかなり苦痛を感じていました。あなたがおっしゃる通り、借りたお金は、すべて返すのが当たり前なのですが、無理な返済をすることによって、病気や事故などにより、あなたが今後借金を全く返せなくなることは避けないといけないと思います。年収が不明ですが、文面から察すると、おそらくこのままだと借金を完済することは無理だと感じます。抵抗があるかもしれませんが、債務整理をした方がよいと思います。私は、債務整理・過払い専門の法律相談所【http://ieo3.net/534】に債務整理をお願いしました。債務整理にも、任意整理、特定調停、個人再生、自己破産などがあり、それぞれメリット・デメリットがありますが、弁護士さんが、あなたにとってベストな解決方法を提案してくれます。また、長期的に返済をされている場合、過払い金も発生している場合があります。私の場合、弁護士さんに相談した結果、借金が300万円以上減りましたし、3年ですべて返すことができました。もし、一人で悩んでいたら、いまでも借金返済に追われていたと思います。借金生活に懲りましたので、生活態度もあらためて、今は借金も全くなく、とても平穏な生活を送ることが出来ています。24時間無料で相談を受付けていますので、お時間のあるときにでも、ご相談されてはいかがですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です